ブログテストに

テーマは「天下泰平」

作品テーマを言葉化していく時に、
「世界平和」という言葉はすぐ浮かぶけれど言いたくない/使いたくない言葉だった。
意味は同じでも「天下泰平」は、気持ちがぐっと盛り上がる。
これが「八紘一宇」とまでなると、なんかまたちょっと違っていて。
おそらく、「一つの家族」みたいなところが、ちょっと入りきれないところだと思う。
概念として八紘一宇は素晴らしい。
これは本当にそう思っていている。
ただ、自分のテーマとして旗に書きたいか、というと、違うなと。
家紋の横に書いてカッコいい。
それが「天下泰平」
私の基準は、そういうところ。

 
 

 
 

その一つが木瓜紋。
織田の紋だからでも、縁深い神の神社によく見る紋だからでもない。
そんな知識もない頃から好きな紋だった。
もう一つは、丸に菱。
これ見る血が騒ぐ紋で。
今の工房の大家さん宅にその紋が上がっているのを見て、もう笑うしかないと思ったのは一年前。
日本の家紋デザインは本当に美しい。
そして、その美しさに似合う言葉は「世界平和」でも「八紘一宇」でもなく「天下泰平」だから。
私は、そういう風に、使いたい言葉を絞っている。
どういう言葉が人に検索されやすいか….等を軸に出来ればいいのだろうけれど。
残念だけど、そういう作り方は私にはできない。
あくまでも自分が好きで自分の気持ちが上がることが第一。